マニュアルのつくり方・生かし方

アクセスカウンタ

zoom RSS  伸びる企業はマニュアル上手 「しまむらグループ」:ローコスト経営の根幹

<<   作成日時 : 2017/07/04 15:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 全国に店舗を展開するファッションチェーンしまむらは、ローコストオペレーション経営を指向・実践し、持続的に好業績を維持しています。それを支えているのがマニュアルです。同社では、「マニュアルと駄いちばん優秀な人がしていることを、箇条書きにしたもの」と定義し、全社的な導入を図っています。
 しまむらでは、全社員から毎年5万件以上の改善提案が寄せられ、これを一つ一つ検討・実験し、その結果は再び新しいマニュアルとして常時更新され続けています。

画像

出典:しまむらウェブサイトより

>>>ローコストオペレーションの根幹

    出典:しまむら ウェブサイト
https://www.shimamura.gr.jp/company/business/detail.php?id=15
 
◆マニュアル

しまむらはローコストオペレーションを徹底し効率的な運営をしていますが,それを支えているのがマニュアルです。

日本では個人的な技術を重視する風潮に加え,マニュアルに対する誤解と軽視が見られます。

私たちしまむらでは最も優れたベテラン社員のやり方をマニュアルと考え,新入社員でも一定レベルの業務ができるようにするため,全ての部署でこれを重視し,標準化と合理性を追求しています。

◆改善提案

マニュアルをいつの時代も生きたものとするために欠かせない仕組みが改善提案制度です。業務の最適化を実現するには,マニュアルをブラッシュアップし続けることが最も大切です。

しまむらでは,全社員から毎年5万件以上の改善提案が寄せられ,これを一つ一つ検討・実験し,その結果は再び新しいマニュアルとして毎月更新され続けています。



しまむらとヤオコー
小学館
小川 孔輔

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by しまむらとヤオコー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




−−

 

 ●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●                              



仕事力がアップする! マニュアルのつくり方・生かし方 (PHPビジネス選書)


マニュアルは「融通のきかない画一的なサービスを生む元凶だ」という声がある。はたしてそうだろうか。おそらくそうした声が出る背景には、マニュアルを「唯一絶対の手順書」と誤解し、それに縛られているからであろう。しかし、マニュアルは暗黙知を形式知に変え、その企業の行動規範ともなる大事なものである。仕事を要領よく効率的に行なうためになくてはならない指針であり,実際,多くの企業がマニュアルを上手に使って持続的に業績を伸ばしている。


本書は、多くの一流企業でマニュアル作成に携ってきた著者が、その実務をわかりやすく解説したものである。本書を活用することによって、例えば、◎社員を早期に戦力化したい、◎クレーム対応などの非定型業務を定型化したい、◎作業効率アップ、コスト低減、非社員化を推進したい、などの目標を実現することができるであろう。




電子書籍−楽天Kobo版−− 
 
          

紙書籍版も取り扱ってます!
楽天Kobo 電子書籍版仕事力がアップする! マニュアルのつくり方・生かし方1,200円
紙書籍版マニュアルのつくり方・生かし方1,620円



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
 伸びる企業はマニュアル上手 「しまむらグループ」:ローコスト経営の根幹 マニュアルのつくり方・生かし方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる