マニュアルのつくり方・生かし方

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿児島 ドア閉め忘れ,観覧車1周 = マニュアルを見直す!!

<<   作成日時 : 2017/08/25 15:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鹿児島 ドア閉め忘れ,観覧車1周 = マニュアルを見直す!!

 8月21日,鹿児島市のJR鹿児島中央駅に隣接する鹿児島ターミナルビル「アミュプラザ鹿児島」の屋上にある観覧車で,乗り場の係員がゴンドラのドアを閉めず,外から鍵をかけるのも忘れ,乗客を乗せたゴンドラのドアを開けたまま動かした。ゴンドラは透明で,約90メートルの高さまで上がる。大阪府の中学生ら3人が乗っており,観覧車が1周する約15分間,内側からドアを引っ張り続けたという。けが人はなかった。

 ゴンドラの鍵の閉め忘れを知らせる装置はなく,係員が施錠を目視し,手で触って確認するようにしている。乗り場には3人の係員がいたが,降車した乗客から指摘されるまで気づかなかった。2004年9月に観覧車が開業して以来,ドアの閉め忘れは初めて。

 マニュアルの見直し
 ゴンドラの運営会社の鹿児島ターミナルビルは,係員の安全教育と検証のため,観覧車の運行を23日まで停止し,マニュアルを見直し,教育,研修を行った。

  トラブルを受けての対策
 ・緊急時の連絡先をゴンドラの中に掲示した
 ・係員の役割を明確した

−−

 

 ●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●                              



仕事力がアップする! マニュアルのつくり方・生かし方 (PHPビジネス選書)


マニュアルは「融通のきかない画一的なサービスを生む元凶だ」という声がある。はたしてそうだろうか。おそらくそうした声が出る背景には、マニュアルを「唯一絶対の手順書」と誤解し、それに縛られているからであろう。しかし、マニュアルは暗黙知を形式知に変え、その企業の行動規範ともなる大事なものである。仕事を要領よく効率的に行なうためになくてはならない指針であり,実際,多くの企業がマニュアルを上手に使って持続的に業績を伸ばしている。


本書は、多くの一流企業でマニュアル作成に携ってきた著者が、その実務をわかりやすく解説したものである。本書を活用することによって、例えば、◎社員を早期に戦力化したい、◎クレーム対応などの非定型業務を定型化したい、◎作業効率アップ、コスト低減、非社員化を推進したい、などの目標を実現することができるであろう。




電子書籍−楽天Kobo版−− 
 
          

紙書籍版も取り扱ってます!
楽天Kobo 電子書籍版仕事力がアップする! マニュアルのつくり方・生かし方1,200円
紙書籍版マニュアルのつくり方・生かし方1,620円






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿児島 ドア閉め忘れ,観覧車1周 = マニュアルを見直す!! マニュアルのつくり方・生かし方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる