マニュアルのつくり方・生かし方

アクセスカウンタ

zoom RSS サービス業の標準化

<<   作成日時 : 2018/02/15 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0





サービス業(第三次産業)の重要性は高まる一方であるが、製造業に比べると、科学的なアプローチは始まったばかりである。本書は、サービス化する経済において、「サービス業においても、標準化を利用して、生産性や競争力を高めることはできないか」という問題を提起し、現状を振り返りながら、その可能性を考えるものである。
出版社からのコメント

本書は、従来あまり取り上げられなかった「サービス業の標準化」に焦点をあてている。標準化といえば製造業の議論が中心であったが、日本では、雇用・GDP共にサービス業は70%を超えている。成熟社会を迎えて新しいサービスが求められ、製造業においても製品とサービスの融合が進んでいる。さらに、新興国の発展はめざましく、サービスの需要は増える一方である。にもかかわらず、サービス業に関する標準化の議論は始まったばかりである。 グローバル化した今日の経済においては、自ら標準を作り、それを巧みに利用したものが勝者である。標準が定着してから気づいても手遅れである。まずは、現状を知ることが大切。そう感じずにはいられない一冊である。




サービス業の標準化-サービス化する経済にこそ標準化の活用を
日本規格協会
大芦 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サービス業の標準化-サービス化する経済にこそ標準化の活用を の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サービス業の標準化 マニュアルのつくり方・生かし方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる