経団連がコロナガイドラインを改訂 「出張、見合わせ→注意に」と緩和

出張,見合わせ注意に緩和へ 経団連がコロナ指針を改訂

 12月1日,経団連 はオフィスや工場といった職場で新型コロナウイルスの感染を防ぐための新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインを改訂した。政府の要請で5月に作成したガイドラインを,出張の判断は原則「見合わせ」から「注意する」に緩めた。

 なお,冬場はは換気がおろそかになりがちなことから,「1時間に2回以上、窓を開ける」に加え,「寒冷期はこまめに」と明記した。飛沫(ひまつ)の広がりを防ぐために「(加湿器などで)適切な保湿」も挙げた。

 国内外への出張は「不急の場合は見合わせる」から「地域の感染状況や出張先の感染防止対策に注意する」に緩めた。


経団連 新型コロナウイルス感染症対策に関するお知らせ等一覧


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント