桜島・大規模噴火への備え-マニュアル策定

桜島・大規模噴火への備え-マニュアル策定  桜島では大正噴火クラスの噴火があった場合,鹿児島市街地でも風向き次第で軽石や火山灰が約1メートル積もる可能性があると想定されている。そこで鹿児島市は大規模噴火が予想された際,桜島の住民に加え,鹿児島市街地の住民に対しても避難準備の情報や避難勧告を出し,事前避難を呼びかける方針を固…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホテルのマニュアル事情 -帝国ホテルにマニュアルはない-

日本のさまざまなサービス業の中でも、一流ホテルのサービスは、体表あるところである。、日本を代表する高級ホテルである帝国ホテルも,そのサービスの細やかさを称賛されている。  >書籍,ニュースリリースといった公開情報から,ホテルのマニュアル事情を探ってみます。-その1.帝国ホテル東京の場合 『帝国ホテルの不思議 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内部統制に関する参考書・1 『業務プロセスからみた内部統制実践マニュアル』

    日産前会長のカルロス・ゴーン氏をめぐる事件では,有価証券報告書の役員報酬の過少記載,また,会社資金の不正流用などが問題になっています。  カルロス・ゴーン氏をめぐる事件は,内部統制を強化するために外部の監査も欠かせないが,不正を防ぐための内部努力を絶えず続けていかなければならないことを,再認識させてくれました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経団連見解 「終身雇用を続けるのは難しい」「通年採用を推進へ」

 ┏┓  ┗■  経団連中西会長“終身雇用を続けるのは難しい” 経団連の中西会長は、企業が今後「終身雇用」を続けていくのは難しいと述べ、雇用システムを変えていく方向性を示した。産学協議会が、これまでの議論を22日に報告するという。 経団連・中西宏明会長「正直言って、経済界は終身雇用なんてもう守れないと思っているんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生産性統計-日本生産性本部発表データ

 日本生産性本部 https://www.jpc-net.jp/  では,鉱工業分野及び主要産業分野の労働生産性(物的労働生産性指数)を月次・四半期・年次ベースで計測し,産業・業種別の効率性をはかる指標として1958年から生産性統計を発表しています。  ⇒⇒ 日本生産性本部   生産性統計<産業別月次生産性統計>  ⇒     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生産性ビジネスリーダーズ・フォーラム-高度な技術を活用できる人材育成が必要

 報道によると日本生産性本部が全米産業審議会(コンファレンス・ボード)は,4月12日,米ニューヨークで国際会議「生産性ビジネスリーダーズ・フォーラム」を開き,日米の経営者が人工知能(AI)が普及するデジタル社会における経営課題を話し合った。  日本生産性本部 https://www.jpc-net.jp/ の茂木友三郎会長(キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

労働に関する法令や基準 -

>>>労働に関する法令や基準 ○労働基準に関する法制度  労働基準行政の主な法制度 1 労働基準法  昭和22年制定。労働条件に関する最低基準を定めています。  ・賃金の支払の原則・・・直接払、通貨払、全額払、毎月払、一定期日払  ・労働時間の原則・・・1週40時間、1日8時間  ・時間外・休日労働・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リスクとは-「目的に影響を与える不確実な何か」

リスクとは-「目的に影響を与える不確実な何か」      source:『ビジネスを揺るがす100のリスク』  人や組織は目的に向かって行動を起こした際,不確実な何かに直面し,影響を受ける。目的の達成に影響を与えかねない 「不確実な何か」をリスクと呼ぶ。  (p10)  リスクは厄介である。まず何がリスクになのか,よく見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生労働省 毎月勤労統計問題 不適切マニュアル作成は03年,不正調査は04年から

毎月勤労統計問題 不適切マニュアル作成は03年 不正調査は04年から             sorce:毎日新聞電子版 2019年1月17日  厚生労働省が公表する「毎月勤労統計」の東京都内分が本来認められない抽出調査で行われていた問題で,不正な調査を容認するマニュアルは2003年に作成されていた。不正調査は2004年に始まっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮崎市-申請,通知書類から性別欄の削除基準作成

宮崎市が性別欄の削除基準作成へ  LGBT(性的マイノリティー)の人たちに配慮しようと,宮崎市は,市民との間の申請や通知などの書類から,性別欄を削除する基準を設ける。  宮崎市は「明確な基準を設け対象となるすべての書類から性別欄をなくすことで,LGBTの当事者が感じる抵抗感などの払拭につなげたい」としています。  宮崎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『自衛隊防災BOOK』-危機管理のプロ直伝

このように、災害時や日常生活に役立つ 100のテクニックを収録。 自衛隊防災BOOKマガジンハウス Amazonアソシエイト いざというときに私たちを助けてくれる 危機管理のプロ・自衛隊のノウハウを初公開! 地震、台風、大雨、崖崩れ……。 いつどこで起こるかわからない、さまざまな大災害。 自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週刊SPA!「ヤレる女子大生ランク」 -“性的ランク付け”に各大学が抗議

 扶桑社 https://www.fusosha.co.jp/  の男性誌「週刊SPA!」が昨年12月25日号に掲載した女子大学生を性的にランク付けした特集記事の表現を巡って批判が殺到している。インターネット上ではランキングが「女性軽視」「女性差別」だとして反発の声が高まり、同誌に記事撤回や謝罪を求めるネット上の署名活動がスタートし、7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『これならできる中小企業のメンタルヘルス・ガイドブック』

これならできる中小企業のメンタルヘルス・ガイドブック-主治医の探し方、ストレスチェックからリワークプログラムまで金剛出版 2018-09-12 Amazonアソシエイト ●2014年6月の労働安全衛生法の一部改正によるストレスチェブタの義務化が2015年12月より開始されたことにより,企業でのこころの健康対応は活発にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーン氏に権限が過度に集中-企業統治のあり方

 東京地検特捜部が、日産自動車代表取締役会長カルロス・ゴーン容疑者を金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕した。日産は11月22日の取締役会に、ゴーン容疑者の会長解任を提案する。  ゴーン容疑者は、自らの役員報酬について、実際の額の半分しか有価証券報告書に記載しなかった疑いがある。2011年3月期から5年間の報酬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生産性と経営効率

生産性と経営効率           『稲盛和夫の実学』p80~p81 稲盛和夫著 日経ビジネス文庫刊     創業間もないころ,初めて米国を訪問した際に,競合するアメリカのセラミックメーカーの工場を見学する機会があった。そこには最新のドイツ製の素晴らしいプレス機械が整然と並び,リズミカルに動いていた。京セラでは,自ら設計したプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パイロットの飲酒基準強化-検査義務化や基準値新設も

┏┓ ┗■ パイロットの飲酒基準強化-検査義務化や基準値新設も  パイロットの飲酒に関する問題が相次いでことを踏まえ,石井啓一国土交通相は11月2日の閣議後記者会見で,諸外国の基準を踏まえて飲酒の基準強化を図る考えを明らかにした。アルコール検査の義務化や,これまでなかった基準値の新設を検討している。石井国土交通相は「航空会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

企業 パワハラ(モラハラ)防止規程作成の関心高まり整備進む

>パワハラ(モラハラ)防止規程作成の関心高まり,整備進む  民間調査機関の一般財団法人 労務行政研究所(東京)が実施した「民間企業440社にみる人事労務諸制度の実施状況調査」によると,セクハラ防止規程を定めている企業は増加傾向にあり,2018年では69.3%と約7割と, 2013年調査(49.5%)から約20ポイント増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀県作成の「婚センサスBOOK」-「婚活セクハラ」注意マニュアル

 結婚のきっかけは「職場での出会い」が今も上位を占める。国立社会保障・人口問題研究所の平成27年の調査によると,職場や仕事での出会いは28.1%と,この30年間ほぼ横ばいで推移している。    ⇒⇒ 佐賀県男女参画・こども局 こども未来課 ⇒ 「婚センサスBOOK」 ができました! ⇒   http://www.saga…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムリ,ムダ,ムラ-生産性向上

ムリ,ムダ,ムラ-   出典:【産経抄】 2018.10.21 産経新聞  東京の桜田門から虎ノ門へと走る道は桜田通りと呼ばれる。戦前、通りの南側には〈明治の匂(にお)いのする古風な赤煉瓦(れんが)の建物が二つ建っていた〉と,阿川弘之さんの小説『春の城』にある。その一つが海軍省だった。  ▼阿川さんいわく海軍はムダ,ム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『BCP運用マニュアル--自然災害対策の取り組みと進め方を解説

実践! BCP運用マニュアル-災害対策の効率的な取り組み方と進め方-日刊工業新聞社 中村 茂弘 Amazonアソシエイト “災害列島"と言われているわが国では、企業においても災害対策は欠かせない。本書は、科学的解析の見地から企業に役立つ対策を整理し、『リスク・マネジメントの活用実務』という局面から対策を模索したBC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more