マニュアルの作り方・生かし方

アクセスカウンタ

zoom RSS ディズニー哲学に学ぶ   『ディズニーの精神が教えてくれる心がつながる魔法』

<<   作成日時 : 2013/07/16 15:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ディズニー精神が教えてくれる心がつながる魔法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




 東京ディズニーランド(TDL)は15日に開園30周年を迎えた。東京デイズニシー(TDS)と合わせた入園者数は年間2700万人超。30年の歴史を重ねた日本のディズニーに学ぶことは多い。

 オリエンタルランド(千葉)によると、2012年度のTDL、TDSの入園者数は前年度比8・5%増の2750万2000人。1983年4月の開園以来、過去最多となった。
 開園から年月を経ても飽きられることなく、なぜリピーターが増え続けるのか。新たなイベントやアトラクションの開設も一因だが、それだけではなさそうだ。

 人材教育を担当していた元同社の教育部マネージャー、徳源秀(とく・げんしゅう)氏は、揺るがぬ哲学の存在を指摘する。

 「ディズニー精神の柱は『すべてのゲストにハピネス(幸福感)を届ける』。そのハピネスを生み出す魔法が『リコグニッション』で、短く表現すると,相手を認めて受け入れること。『心のハグ』といえる」。
 来場者に幸せを届けるには、まず迎える側が幸せになること。徳氏は良好な職場環境の構築で、特に上司から部下へのリコグニッションの実践について必要な5つの要点を挙げている。

◆ディズニー流「相手を認て受け入れる」5ヵ条
1)まっさらな目で相手の尊敬できるところをみる
2)ときには心のよろいを外して素の自分をみせる
3)ときには優しい笑顔とアイコンタクトをする
4)「あなたは大切な人だ」というメッセージを送る
5)相手の成長を願ってフィードバック(叱る)

                                        出典:「夕刊フジ」記事より




ディズニー精神が教えてくれる心がつながる魔法
ワニブックス
徳 源秀

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ディズニー精神が教えてくれる心がつながる魔法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ディズニー哲学に学ぶ   『ディズニーの精神が教えてくれる心がつながる魔法』 マニュアルの作り方・生かし方/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる